栗ひらい2012年09月18日

運動会は延期になったんですが、長女と次女が土曜日の振り替え休み。退屈して仕方ないので、次女と栗ひらいに行きました。行きましたと言っても家の前。今年の栗は多雨と日照不足の関係で、決して出来がいいとは言えません。おまけに夜のうちに落ちた栗はみなイノシシに食われる始末。


今日もほとんど栗は拾えませんでしたが、彼岸花が綺麗でしたよ。

あ、そうそう、タイトルの栗”ひらい”ですが、「ひろい」の間違いじゃありません。栗ひらいって言うんです。餅ひろいも餅”ひらい”です。

彼岸花2012年09月14日



雨ばかりの不順な天気なので今年の彼岸花は遅いだろうと思ってましたが、先日草刈りしたところの花がはや開きはじめました。まだもう少しだけ草刈りが残っています。急がねば。

秋の気配2012年09月05日

残暑厳しい毎日ですが、そうはいっても朝夕の空の色は違ってきましたし、日中の日差しも弱まってきました。


萩も咲いてます。

今現在、秋野菜の準備真っ最中ですが、相変わらずの天候不順で思うように進みません。今日も都合3回雷雨がありました。

とうとうきたな2012年08月19日

うちのすぐ隣の畑に植えてある空心菜がめちゃめちゃにされました。空心菜自体は全く食べられていませんが、株がことごとく抜かれて散らかされてます。足跡からしてイノシシなのは間違いありません。ミミズを掘ったんでしょうか。でも、それなら畑のどこを掘ってもいるはず。なんで空心菜だけなんでしょうか。他の野菜が無事だったからいいようなものの、不思議です。

空心菜は丈夫な野菜なので、多分これしきのことなら大丈夫。植え直して、バラバラにされた部分も植えておけば活着するでしょう。

とりあえず、開けておいたシシ垣を全部閉じることにしました。


人間 VS イノシシ2012年08月09日

連日の草刈り。
家の前の山を刈りあがります。

写真がないのが残念ですが(それどころではない)、草を刈ってみると至る処にイノシシの痕跡があります。縦横に走る獣道はもちろん、あちこちに寝てた所(草が倒されている)がある、土を掘り岩をひっくり返して餌(多分ミミズや沢ガニ、マムシを探すんでしょう)を漁った痕。そしてあの独特の匂い。完全に獣の領分になってしまっています。そこはうちの畑の本の目と鼻の先。20メートルと離れていません。
イノシシに奪われた土地を取り返すべく、ひたすら草刈り。
これでもかと草刈り。
完膚無きまでに草刈り。
これから秋にかけて、イノシシの被害を少しでも減らすために必要な作業です。

それにしても連日暑いですね。
みなさん、熱中症にはご注意下さい。

巨樹観察会 → 川遊び2012年07月08日

今日もやいろ鳥の観察会。これで三日目。
今日は割と大きな声で鳴きました。

鳥の観察に続いて巨樹の観察。
下津井 御旅所の椋
下津井にいって御旅所の椋を見たり、

仁井田神社の巨樹
仁井田神社の巨樹を見たりしました。
下津井は平家落人の村。神社境内にはこのあたりに自生する木ももちろんありますが、栃や銀杏など、明らかに人間の手で植えられたものもありました。古い古い時代に落ち延びてきた平家の人たちが携えてきたものかもしれません。

帰ってきてからは子供たちと川へ。
今日も川遊び

今日も川遊び
エビを捕ったり、はやんぼを捕まえたり。
川では時間があっという間に過ぎます。

やいろ鳥観察 その22012年07月07日

今日は夜半から雷が地響きをたてる大荒れの天気。そんな中、酷道439号を越えて旧大正町へ。高知県の鳥、やいろ鳥の観察会二日目です。

行ったはいいものの、天候は回復せず。時折激しい雨に見舞われ、鳥の声を聞くどころではありませんでした。そのかわり、こんなものが観察できました。
四万十町で観察した竜巻
画面中央、分かります?竜巻です。
竜巻ができる瞬間を初めて見ることができました。幸い、被害を出すような規模のものではなく、数分で消えてなくなりましたが、なかなかの迫力でしたよ。

9時過ぎに天気が少し回復したので、野々川へ。
鳥の声はあまり聞こえませんでしたが、植物観察したり、キノコ観察したり、楽しめました。

山セミの巣
ヤマセミの巣も見つけましたよ。

今日はまだこれで終わりではありません。
昼から帰って子供をつれて名鹿の蛇王神社さんのお祭りへ。
蛇王神社のお祭り

お餅拾いもしてきました。
蛇王神社のお祭り

子供たちはそこからさらに名鹿の海で遊び、
名鹿で海遊び

家に帰ってから七夕飾りを作り、星空を眺めました。
七夕飾り
長く流れる流れ星も見えてみんな大感激。

行事てんこ盛りの一日。

筍ラッシュ2012年04月24日


四万十、孟宗の筍が最盛期です

四万十は今、孟宗の筍が最盛期を迎えています。
油断をすると毎日もらって一日三食筍を食べることになります。

春飯2012年03月13日


春めいてきましたね。我が家の前の梅園も花盛り。
我が家の梅園
 
昨日、平野のTさんに初物の筍と本布海苔をもらいました。筍はまだ走りの小さなものですが、せっかくなので何軒かにおすそ分け。

大家のYさんにあげた筍は、今日、こうなって帰ってきました。
初物 筍入り五目飯
筍入りの五目飯。上に散らされているのはオータムポエムと錦糸卵。春らしい味で美味かったです。

本布海苔のてんぷら
こちらは本布海苔の天ぷら。独特の歯ごたえ(少し硬い)の中に海の香りが封じ込められていて、噛んでいるとそれがじんわりと解きほぐされて出て来て美味い。ビールにぴったり。

ちなみにうちの分の筍は天ぷらにしましたが、食べてしまって写真はありません。

お宮にクリスマスイルミネーション2011年11月24日

昨日は午後から天候が回復しました。
一条さんから戻って、お宮のイルミネーションの飾り付け。
お宮のイルミネーション

こんなイルミネーションです。
お宮のイルミネーション

お宮のイルミネーション
昨年も書きましたが、これ、クリスマスのイルミネーション。
お宮に、クリスマスイルミネーション。
さすがに賛否両論ありましたが、そもそも本来多神教である日本の神さんはなんでも受け入れてくれる神さんです。
多分神様は怒っていないはず。