四万十ちい散歩 間崎 一宮神社2011年02月16日

間崎の一宮神社(いっくじんじゃ)を紹介します。
場所は四万十川最下流の支流、津蔵渕川(つくらぶちがわ)沿いにあります。
間崎 一宮神社

間崎 一宮神社
この神社、毎年十月十日に行われる御輿合の儀式で有名です。この儀式は、四万十川左岸の不破八幡さんが船で渡ってきて結婚式をするものです。
間崎 一宮神社


間崎 一宮神社
この神社は、北斗七星を刻んだ「七星剣」が御神寳として伝えられていたことでも有名です。説明書きにある「幡多の国の一宮かも」というのも、当たっているかもしれません。

四万十ちい散歩 小名鹿の海2011年02月09日

小名鹿の海
「名鹿」で「なしし」とよみます。シーズンになるとサーファーや家族連れで賑わうこの浜も、今はとても静か。

春の海 
ひねもす 
のたりのたりかな

まだちょっと早いでしょうか。

四万十 ちい散歩2011年01月15日

毎日書いてますが、寒い日が続いています。心なしか外に人が少ないような気さえします。そんな中、釣りする阿呆に見る阿呆。初崎漁港で釣りするおんちゃんを眺めていました。初崎は四万十川の河口、右岸側(下流に向いて右側)にある小さな漁港です。
初崎漁港
見るからに寒そう。見てるこっちも寒かったけど。

おっ、浮きに変化が・・・・
初崎漁港


お見事!
初崎漁港
上がってきたのは20センチそこそこのグレでした。ちり鍋にいいサイズですね。先日の飲み会ではこの煮付けをご馳走になってそりゃあ美味かった。このおんちゃん、この後も何枚かグレとサヨリを上げてました。